JP EN

 

神栖の家

kamisu01 kamisu13 kamisu02 kamisu14 kamisu03 kamisu18 kamisu04 kamisu05 kamisu06 kamisu08 kamisu09 kamisu19 kamisu10 kamisu17 kamisu15 kamisu07 kamisu11 kamisu12 kamisu16 kamisu31 kamisu32

 

| DATA |

Type: 個人邸

Location: 茨城県

Collaborators: ミュー設計室

Principal Architects: 内野吉貴

Size: 130m2

Status: Completed

Award: 2005 ウッドワン賞佳作 日本,2016 A'Design Award イタリア

 

| CONCEPT |

建築に外部空間が貫入し、その外部空間からもたらされる光と風が内部空間に広がってゆき、内外の空間が一体化するイメージで設計しました。

 

建主の希望は、親戚や昔からの友人達が大勢訪れ、楽しむことが出来る、広いリビングの空間でした。

玄関と一体化した32畳の広いリビングをテラスに接続させました。

 

リビングには大小3つの吹抜が配置され、2階の外部テラスや窓からもたらされる光によって、時々刻々変化する光と陰影をもたらします。

光と陰によって、リビングには様々なシーンがあらわれ、生活にリズムを与えます。

 

リビングの一角にある畳の空間は坪庭に面し、レベルを少し上げることで、他の空間からゆるやかに分節すると同時に、下部を収納としています。

建築のコンセプトを明快にするために、外部空間が建築に貫入する構成が明快なファサードデザインとしました。

この外部空間は「光の箱」となり、1階のリビングからは吹抜越しに切り取られた空をのぞむことが出来、内部空間に居ながらにして、外部空間を感じることが出来ます。

 

四季折々の光と風が、住宅の内部に広がってゆきます。

 

Copyright Yoshitaka Uchino & YDS Architects Co.,Ltd. All rights reserved.